FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書いちゃいました。キョウグリ小説。

深夜テンションで書いたので色々とおかしいです。
これまた1時間クオリティ^q^

現代パロ。
キョウ(バーテン?)×グリーン(大学生)
と言う設定です。

口調とかもうね……何者?って感じですwww
気にしないで読んでやって下さいwww




「いらっしゃい……って、グリーンか。また来たのか?」
「……悪かったな、何度も来て。」


グリーンがそう言うと、キョウはくつくつと笑いながら誰も悪いなんて言ってないだろ、と言った。
その笑い方が癇に障ったのか、グリーンの表情は険しくなる。
だがそんな事もお構いなしにキョウはカウンターの前の席を勧める。
渋々といったように席に着くグリーン。だがキョウはそれも慣れたようでいつもので良いか、と聞いてきた。


「いや、今日は……アースクエーク、だな」
「おい、ちょっときついんじゃないか?アルコール度数高いぞ?」
「一杯だけだ。良いだろ、成人はしてるんだから」
「まあそうだが……」


出さないなら別の店に行く、と言って立ち上がろうとする。


「待て!分かったから、俺はもうすぐ上がる。一杯飲んだら出るぞ」
「……ああ」


キョウははあ、と溜息を吐いてカクテルを作り始める。
客の前で溜息吐くなよ、と言おうとしたが、その原因は自分だという事に気が付いてグリーンは口を閉じた。

キョウの手がボトルを自在に操る。
シェーカーに注ぐ瞬間や、シェークしている時。
滑らかな動きの手元を見ていると、キョウが冗談めかして話し掛けてくる。


「惚れたか?」
「……帰るぞ」


嘘だよ、と言ってシェーカーからグラスへカクテルを注ぐ。
ゴールドの宝石のような色をしたカクテルは、グリーンの目にやけに綺麗に映った。
どうぞ、と言いながら出されたそれを一口飲むと意外とすっきりした後口で、度数の高さを感じさせなかった。
少量のカクテルなどあっという間に飲み干してしまい、グリーンはキョウにもう一杯、と要求する。


「一杯飲んだら出るって言っただろ!」
「もう一杯くらい平気だろ?」
「……あーもう。どうなっても知らないからな」


キョウは諦めたようにもう一度同じ手順でカクテルを作る。
グリーンは二杯目のカクテルもすぐに飲み干した。
いつの間にか帰る支度を終えていたキョウが隣に来ている。


「ほらグリーン。帰るぞ」
「……しょうがないな」


キョウは意外と世話焼きな一面がある。今回も帰ると言ったら絶対にグリーンを帰らせるだろう。
立ち上がった瞬間、グリーンの体がぐらりと大きく傾いだ。
横に居たキョウが咄嗟に腕を引いて抱き留める。
そしてキョウははあ、と本日二回目の溜息を吐き、


「だから言っただろう!お前はそんなに酒が強い方じゃないんだから、一杯で止めとけば良かったんだ!」
「キョウ、煩い……店の中では他の客に迷惑だろ」
「誰のせいだ、誰の!」


キョウは俺のせいではない、と嘯くグリーンを無理矢理店から連れ出し、自分の車に乗せた。


「ちゃんとシートベルト締めろよ。家までで良いな?」
「……。」
「グリーン?」


俯いて何も言わないグリーンの顔を覗き込む。
するとグリーンはキョウの袖を軽く掴み、


「……キョウの、家が良い」


自分からそう言う事など滅多に無いグリーンの言葉にキョウは一瞬耳を疑った。
だがしかし、グリーンはキョウに限り甘えたがる時がある。
今日はその時なのだろう、とキョウは解釈する。


「……酔った勢いじゃないよな?」
「……そこまで酔ってない……」


グリーンの言葉にキョウはククッ、と笑みを漏らし、車を走らせる。

一台の車が夜の帳に溶けて消えて行った。
スポンサーサイト
« Previous Entry Next Entry »

「 」へのコメント

こんにちは!///
キョウグリというワードに激しく反応しました鈴乃です!!←
お酒ネタ・・!すごい好きです///
確かにグリーン、お酒弱そうですよねっv
甘えているところを想像しただけでにやにやがとまりませんでした♪
いいじゃないか!キョウに惚れましょうグリーン!←おま
なんか暴走しそうなのでこの辺にしておきます・・!
また是非書いてくださいませ!///

乱文失礼しましたーv

鈴乃さん

こんばんはーv
キョウグリに反応ありがとうございます!vv
キョウグリ書いたら鈴乃さんが釣れるかなーとかは考えてないですよ?www
お酒弱いグリーンに萌えますw
逆にキョウはザルだったら良いなあ、とか考えてますw毒使いなのでお酒とかにも強かったりww
甘えるグリーンは可愛いですよねっ!vv
実はキョウグリはバカップルだと信じて止まないですwww

ああんもっと暴走して構わないですよ!w←
ネタが浮かべば書きたいと思っております!^^

それでは、コメントありがとうございました!v

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「 」へのトラックバック

http://regency.blog83.fc2.com/tb.php/80-b893b4b4

プロフィール

凛音

Author:凛音
ガッツリ腐ってます。
pkmn、庭球漫画が好き。
それ以外は多分そんなに話題は出てこないかと。

pkmnでのメインカプはマチス関連、レグリ、キョウグリ。
その他緑受け、マツミナ、ゲントウ、デンオなど。
マチスに関しては受けでも攻めでもSでもMでも何でも愛せます。いえ、愛してます。

庭球では白石が好きすぎて生きるのがつらい。四天宝寺大好き!
財前受け(謙光、蔵光、ちとひか、ユウ財)
四天宝寺(くらちと、ちとくら、蔵謙、コハユウコハ、ちとけん)
日吉関連(跡日、忍若、切日、岳日、鳳日鳳)
柳(乾柳乾、柳真柳、仁柳、幸柳)
比嘉(りんちね、かいきて、ちねきて、たにきて)辺りにキュンキュン。

話しかけられると喜んで反応します。
お気軽に話しかけて下さい^^

呟き所。
ブログに書くには短すぎる小ネタ等を書き連ねてます。
ジャンルごった煮、閲覧注意な文も出てきますのでご注意下さい!

ツイッター
始めてみましたー。
フォローお気軽にどうぞ!^^

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。